KATANA

2015年式のカーボンプレートは改良性の高い機体として好評が高いため継続して生産することにし、KATANA(刀):プレート(カーボン)より構成されるオリジナルの機体形状から日本古来の刀をイメージし命名しました。力強さもそのイメージと重なります。

ドローン損害保険

対人・対物5億円まで
機体最大100%補償

KATANA

名称の由来について サイトテック社オリジナル機体として開発したDOKAHELIは独自のドローンとして、2013年アルミ製丸パイプからのスタートしました。しかし、機体の大型化に伴い翌年2014年にはフォルデイング機能を全機種に採用したアルミ製角パイプに改良され、更に2015年には剛性を強化したカーボンプレートを採用し防塵防水を高める改良へと成し遂げてまいりました。そして、本年2016年にカーボンシェルの導入に成功しました。

KATANA

KATANA 改良モデルの特徴

カーボンプレートの採用

整備性の良さと高い改良性で幅広いニーズに対応することが可能です。

フォルディング機能

アーム部分が折りたためるので、携帯性に優れます。

組み合わせによる高い応用性

本体とオプションを組み合わせることで、さまざまな活用事例に対応できます。

【コンクリート検査用ドローン 】

KATANA 4S680F

KATANA 4s680F

4S680F通常時

KATANA 4s680F

4S680Fフォルディング時

KATANA 8W680F

KATANA 8W680F

8W680F通常時

KATANA 8W680F

8W680Fフォルディング時

KATANA 6S1200F

KATANA 6S1200F

6S1200F通常時

KATANA 6S1200F

6S1200Fフォルディング時

KATANA 6S1600F

KATANA 6S1600F

6S1600F通常時

KATANA 6S1600F

6S1600Fフォルディング時

スキッド組み合わせ例本体とスキッドの組み合わせでさまざまなオプションを搭載することが可能です。

ノーマルレック+ベースプレート

4S680F装着時

8W680F装着時

6S1200F装着時

6S1600F装着時

オプション組み合わせと活用事例本体とスキッドの組み合わせでさまざまなオプションを搭載することが可能です。

オプションについて詳しくはコチラ


コンクリート検査

架線の運搬

コンテナの運搬

支柱点検

斜張橋ケーブル点検

トンネル壁面の点検

太陽光発電パネル検査

構造物検査マーキング

土量・測量

スペック表

シリーズ 中型シリーズ 大型シリーズ
型番

KATANA 4S680F

KATANA 8W680F

KATANA 6S1200F KATANA 6S1600F
サイズ(フライト時)
※プロペラ、プロペラガード含まず

W:784mm
D:580mm
H:620mm

W:784mm
D:580mm
H:660mm

W:1,248mm
D:1,104mm
H:822mm

W:1,718mm
D:1,500mm
H:834mm

サイズ(収納時)
※ワークスキッド含む
※プロペラ、プロペラガード含まず

W:590mm
D:460mm
H:620mm

W:720mm
D:464mm
H:660mm

W:630mm
D:460mm
H:822mm

W:1,030mm
D:860mm
H:834mm

ローター

4個

8個

6個 6個
モーターピッチ 675mm 675mm 1,186mm 1,602mm
機体重量 3.2kg 4.3kg 6.3kg 15kg
最大飛行時間 12分 15分 29分 28分

最大ペイロード

(バッテリー、ジンバル、カメラ)

4.5kg 8kg 14kg 42Kg
プロペラ直径 16インチ 22インチ 30インチ
最大搭載バッテリー 22.2V(12,000mAh×1本) 22.2V(12,000mAh×2本) 44.4V(12,000mAh×4本) 44.4V(18,000mAh×6本)
最大飛行可能高度 1,000m
最高速度 時速60km
飛行可能風速 風速8m
防水オプション設定 IP34

付属品

ドローン損害保険 対人・対物5億円まで、機体最大100%補償

全ての機体に保険保障がついています。
操作ミスによる落下時の対人対物、機体破損に伴う補償をすべてメーカーがカバーいたします。

セミナーのご案内

サイトテックでは、様々なセミナーを開催しております。購入希望者向けのセミナーから、資格取得のためのセミナーまで幅広くご提供いたします。基礎知識から実用的面でのフライトトレーニングまで実用に必要な知識や技術を身につけることが可能です。

セミナーについてコチラ

お客様の声VOICE

企業名MIKAWAYA21株式会社 拡張機能荷物運搬機構

同じ目線で取り組み、ご提案いただいています。

同じ目線で、夢とかビジョンを達成しようという思いが溢れていて、サイトテックさんの方からいつもご提案いただけます。一緒に取り組んでいただけるのが、サイトテックさんの魅力と思います。
この企画のためには、航空法や土地の所有権の問題といったいろいろな規制があるのですが、実際の映像をみながらどいったところを規制したらよいのか、実際の映像を見ながら働きかけていきたいと思っています。

KATANA 改良モデルに関するお問い合わせ

お問い合わせの機体必須
会社名任意
所属部署名任意
会社電話番号任意
会社郵便番号任意
-
会社住所(番地まで)任意
会社建物名・マンション・他任意
お名前必須
フリガナ必須
性別必須
電話番号(携帯可)必須
郵便番号必須
-
住所(番地まで)必須
建物名・マンション・他任意
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

■本社・技術研究所
〒409-3303
山梨県南巨摩郡身延町寺沢3250
〈お客様窓口〉03-5403-6486
業務時間/9:00~12:00・13:00~17:30