JUIDA認定
操縦士・安全運航管理者セミナー

ドローンの運用に必要な知識・技能を全てお伝えします。

機体持込コース機体レンタルコース

キャリア形成促進助成金対象

平成28年度 キャリア形成促進助成金の対象セミナーです。

JUIDA 認定資格取得

セミナーの最後に試験を行い、一定の知識・技量を身に着けた証明としてJUIDA認定の資格を授与します。

環境・講師

富士山の麓、恵まれた環境の中、長年ドローンの開発、運用に携わり、JUIDA認定の資格を持つ講師から学ことができます。

平成28年度 キャリア形成促進助成金 対象セミナー

厚生労働省キャリア形成促進助成金が申請により助成されます。
但し対象は個人ではなく従業員を雇用する事業主に限られます。また申請手続きはお客様ご自身による手続きでお願いします。手続き方法は以下サイトで御確認願います。
厚生労働省 キャリア形成促進助成金について
尚、申請内容により再提出のケースの可能性もございます。上記サイトを良く御確認の上、実施頂きたくお願い申し上げます。

CPDS対象セミナー

1ユニット(1時間)1,000円の追加料金でCPDS履修を修得できます。

CPDSとは?

CPDは技術者の継続学習(Continuing Professional Development)の略で、技術者が自己研鑚の活動を通じて、国民の福祉に役立つ良質な目的物を創造するために必要となる技術力と資質の向上を図ることを目的としています。
現在、建設分野では14の学会・協会等団体が仕組みを構築し、それを構成員とする「建設系CPD協議会」が連絡・調整の役割を果たしています。
構成団体の一つである(一社)全国土木施工管理技士会連合会(技士会)は、平成12年度から国内初の『継続学習』システムを構築、運用を開始し、名称は特に制度(system)を付けて「継続学習制度(CPDS:Continuing Professional Development System)」としました。これは、土木施工管理技士の技術力や倫理観を高めるための学習・教育システムで、工学部門では国内で初めての制度です。
具体的にeラーニング等の学習プログラムを履修すると、土木施工管理技士の学習履歴の証明として取得したユニット(概ね1時間が1ユニット)が、CPDS台帳に記録され、データベースに登録されます。

機体持込コース

対象者 資格取得希望でドローンを所有されている方
日数 3日
日程 毎月 第2週、第4週の火曜~木曜
講習時間 火曜日 10:00~19:00
水曜日 9:00~19:30
木曜日 9:00~18:15
受講料 320,000円(税別)
持込対象機 PHANTOM、INSPIREに限定
シミュレーター・室内練習機は料金込み
DJI
教材 JUIDA指定テキスト(料金込み)
宿泊 料金込み(2泊込み/前泊後泊は含まず)
食事 料金込み(1日目 昼・夕/2日目 朝・昼・夕/3日目 朝・昼)
試験 筆記・実技試験有り
持参品 機体持込の方はバッテリー最低3本並びに機体全員 ※筆記用具必須
会場 FUJI CAMP
所在地 〒418-0101 静岡県富士宮市根原492-8
〈お客様窓口〉03-5403-6486
富士教育訓練センター
アクセス 新富士駅より無料送迎バスを用意
スケジュール ■ 火曜日
座学 6コマ
実技 1コマ
■ 水曜日
座学 3コマ
実技 5コマ
■ 木曜日
実技 5コマ
試験
修了式
講師 1~3名
定員 5~15名

機体レンタルコース

対象者 資格取得希望でドローンを未所有の方
日数 3日
日程 毎月 第2週、第4週の火曜~木曜
講習時間 火曜日 10:00~19:00
水曜日 9:00~19:30
木曜日 9:00~18:15
受講料 350,000円(税別)
レンタル機 セミナーにてドカヘリをレンタル、レンタル料30,000円は料金込み
シミュレーター・室内練習機は料金込み
DOKAHELI INCEPTOR
教材 JUIDA指定テキスト(料金込み)
宿泊 料金込み(2泊込み/前泊後泊は含まず)
食事 料金込み(1日目 昼・夕/2日目 朝・昼・夕/3日目 朝・昼)
試験 筆記・実技試験有り
持参品 機体持込の方はバッテリー最低3本並びに機体全員 ※筆記用具必須
会場 FUJI CAMP
所在地 〒418-0101 静岡県富士宮市根原492-8
〈お客様窓口〉03-5403-6486
富士教育訓練センター
アクセス 新富士駅より無料送迎バスを用意
スケジュール ■ 火曜日
座学 6コマ
実技 1コマ
■ 水曜日
座学 3コマ
実技 5コマ
■ 木曜日
実技 5コマ
試験
修了式
講師 1~3名
定員 5~15名

座学
座学

知識の習得

座学にてドローンの歴史や法規、運用方法などドローンを安全に運用するうえで必要な知識を習得します。

実技
実技

フライト訓練

フライトシミュレーター後、ホバリングワイヤーを用いて実際にドローンを飛ばしながら機体の運用方法を学習します。

試験
試験

JUIDA認定資格テスト

座学、実技の習得状況をテストで確認しJUIDA認定資格を授与します。

会場のご案内

富士教育訓練センター

富士教育訓練センター

〒418-0101 静岡県富士宮市根原492-8
〈お客様窓口〉03-5403-6486
業務時間/9:00~12:00・13:00~17:30

富士教育訓練センター ウェブサイトはこちらから

東名高速道路新富士ICより国道139号線を車で約40分

STEP1 お申し込み

下記フォームより必要事項を添えてお申し込みください。

STEP2 ご連絡

自動返信メールが届いているかご確認ください。その後メールにてご連絡いたします。

STEP3 お支払い

メール記載のお支払い先まで、銀行振込にて参加費用をお支払いください。

STEP4 ご参加

当日会場までお越しください。

参加者の声

参加者1

神奈川県 佐々木様

座学とフライト訓練を通し、「これで何時間受けたから仕事にして良いんだよ」という証明をもらえたことが嬉しい結果です。かなり緊張した訓練になりましたが、この資格を事業に活かせたらなと思います。

参加者2

長野県 土地家屋調査士・測量士 荒井様

座学からはじまり、技能講習まで有意義な時間を過ごすことができました。ドローンを持っていない状態から、レンタル機体を使って失敗と成功を緊張をもって体験できました。屋外・屋内と失敗の恐怖を学ぶことができ、非常に勉強になりました。

JUIDA認定 操縦士・安全運航管理者セミナーのお問い合わせ

お問い合わせコース名必須
お問い合わせの種類必須
会社名任意
所属部署名任意
会社電話番号任意
会社郵便番号任意
-
会社住所(番地まで)任意
会社建物名・マンション・他任意
お名前必須
フリガナ必須
性別必須
電話番号(携帯可)必須
郵便番号必須
-
住所(番地まで)必須
建物名・マンション・他任意
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

■本社・技術研究所
〒409-3303
山梨県南巨摩郡身延町寺沢3250
〈お客様窓口〉03-5403-6486
業務時間/9:00~12:00・13:00~17:30