UAV土量・測量

ドローンを使用した土量・測量サービスです。
UAV(ドローン)を用いて対象物をさまざまな角度から撮影し、
その画像から三次元形状と位置を同時に復元します。

南阿蘇村での測量・3Dモデル生成

2016年4月14日夜および16日未明に、熊本県を中心とする地域で震度7を観測する地震が発生。家屋の倒壊などにより多くの犠牲者とインフラに大きな被害をもたらしました。南阿蘇村では大規模な斜面崩壊や土石流、地滑りが発生し、痛ましい犠牲者とともに、道路、橋梁の崩壊に見舞われました。サイトテックは、南阿蘇村でドローンによる地形調査のお手伝いをしました。

ドローンで撮影した道路崩壊の状況。
<中京テレビ提供>

倒壊した電柱を支えていたワイヤーさえ明確に撮影されている。

3Dソフトを使用しデータ加工作業。

調査データを基に生成された3D画像。被害状況が再現されている。

熊本地震による道路の被害状況を調べた立体画像。
<中京テレビ提供>

<中京テレビ提供>

ドローンで撮影した写真により精度の高い地形データがつくられる。
<中京テレビ提供>

御嶽山 空撮紹介<中京テレビ提供>

UAV土量・測量サービスに関するお問い合わせ

会社名任意
所属部署名任意
会社電話番号任意
会社郵便番号任意
-
会社住所(番地まで)任意
会社建物名・マンション・他任意
お名前必須
フリガナ必須
性別必須
電話番号(携帯可)必須
郵便番号必須
-
住所(番地まで)必須
建物名・マンション・他任意
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

■本社・技術研究所
〒409-3303
山梨県南巨摩郡身延町寺沢3250
〈お客様窓口〉03-5403-6486
業務時間/9:00~12:00・13:00~17:30